2011年01月01日

チャイルドシート購入助成

※以下の情報は、改正されている可能性がありますので、制度をご利用になる際は、必ず後述の問い合わせ機関に内容を確認するようにしてください。

◇チャイルドシート購入助成とは◇

チャイルドシート購入助成は、自治体が行っている制度ですが、自治体により行っていない場合もありますので注意が必要です。

チャイルドシート購入助成はチャイルドシートの購入費の一部が補助されたり、チャイルドシートをレンタルする制度で、これは乳幼児のチャイルドシート着用が義務化されたことで始まりました。

購入費の補助がされる場合は、原則として販売店で購入したものに限り、中古品やオークションなどで入手した場合は対象外となります。

対象者は、6歳未満の子供を持つ保護者です。

購入費の助成には条件がありますが、自治体により異なりますので、事前に問い合わせておきましょう。一般的には、申請者が運転免許証を所有していることや、チャイルドシートを販売店から購入したことがあります。


◇助成額など◇

チャイルドシート購入助成の助成額は、自治体により異なりますが、一般的には5,000円から10,000円程度です。

申請には「チャイルドシート購入助成申請書」「購入時の領収書」「品質保証書の写し(安全基準に適合していることがわかるもの)」「運転免許証」「印鑑」などです。

申請は随時受け付けています。問い合わせ先は市区町村の役所です。





posted by 子煩悩 at 16:18| 育児の補助金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。