2011年01月01日

育児とおもちゃ

◇赤ちゃんは意外と絵本が好き◇

赤ちゃんも2ヶ月を過ぎる頃から絵本の絵に反応するようになります。ただ、この頃は絵本そのものに反応しているのかもしれません。

しかし、6ヶ月頃にもなると、色や絵柄がはっきりした絵本であれば、絵を楽しむようになってきます。

このころになったら、試しに色や絵柄がはっきりした絵本を見せてみましょう。


◇音のするおもちゃが好き◇

「ほほえみ」などの開け口が安全な空き缶で音の出るおもちゃをつくって上げると遊びます。

空き缶の中に、音が出る物を入れておきます。

すると、缶が転がるたびに音がするので、赤ちゃんがおもしろがって追いかけるようになります。

また、たたいたりすれば、たたく場所によって音が違うので、それもおもしろいと思うようです。


◇ティッシュを出すのが好き◇

赤ちゃんはティッシュを箱から引っ張り出すのが好きです。出しても出しても次から次へとティッシュが出てくるのが楽しいのでしょう。

でも、これを放っておくと、ティッシュがもったいないですし、部屋も散らかってしまいます。それに、引っ張り出したティッシュを食べてしまうこともあります。

そこで、ティッシュの代わりにハンカチや、スーパーのビニール袋などを利用してみましょう。

空になったティッシュボックスに、ハンカチを交互に重ねながら追って入れてあげます。いろいろな色のハンカチがいいでしょう。

そうすると、ちぎれることがないハンカチが次から次へと出てくるので喜びますし、ハンカチですから、何度でも入れ直して使えます。

スーパーのビニール袋の場合は、かさかさした音がより一層赤ちゃんの好奇心をくすぐるようで、その音がおもしろいのか、どんどん引っ張り出して遊びます。

ただ、いずれの場合も、赤ちゃんが口に入れたり、ビニール袋をかぶってしまったりしないように、見ていてあげましょう。





【関連する記事】
posted by 子煩悩 at 16:08| 育児と教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。